ジーンズの破れ補修に挑戦!修理方法の手縫いとミシン全部見せます

ジーンズ 破れ 補修

ダンナ様からジーンズにあいた破れ穴のリペアを依頼されました。

縫い物はそこそこできると自分では思ってますが、ジーンズは初めてです(ドキドキ)。

今回は、手縫いとミシンによるジーンズ修理初挑戦の失敗と成功の記録をご覧くださいませ。

なお、前半の手縫い編は失敗談となっております。
成功だけ見たい方は飛ばして後半のミシン編をご覧くださいませ。

 

スポンサードリンク

ジーンズの破れ補修にチャレンジ!手縫い編はちょと失敗

ジーパンの破けたとこ直せる?とダンナが持ってきたのがこちら。
高いものじゃないけどお気に入りの1本だそうで、今では売ってないから直せるなら直して欲しいとのご依頼です。

ジーンズ 破れ 補修

破けてるのはお尻の下の方、ほぼ股に近い部分でさほど大きな穴ではない。

ジーンズ 破れ 補修

実際に履いてみると下から覗き込まなければ見えないあたりなので、少々下手くそでも大丈夫そう。
んー、手縫いで靴下の穴を縫うような方法でいけるかなー?

とりあえずやってみるかと、取り出したのがダイソーの糸セット。

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

靴下の穴とか洋服のほつれとか、ちょこっと縫う用にこんだけ色があれば色合わせやすいでしょーってことで買っといたものです。
ちなみに、パステルカラーやアースカラーだけのセットもありましたよ。

紺色が無難かな。

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

計画ではこんな感じで。
ハシゴ状にすくってとじればいけそうな・・・。

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

あまり縫い幅を大きくすると引き攣れたプリーツみたいになってしまうと思ったので、穴のギリギリに針を入れて行って・・・

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

きゅーっと糸を引っ張れば、

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

おっ、いい感じ?
ちょっと裂け目ギリギリ過ぎたかもだけど、まあいっかな。
・・・と肉眼ではそうみえたんですよね・・・悲しいかなちょい老眼。

でも後からアップで撮った写真を見てみると、裂け目ギリギリすぎて布地の糸が引っ張られてるのがよく分かる。
これが失敗の原因と後になってわかるわけですな・・・。

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

でもその時はそんなこと気づいてないので続行しております。

次は、裏側にアイロンでくっつく接着剤付きの補修用当て布を。
これも100均。

ジーンズ 修理

破れ穴の周りもすれて布が薄くなってたのでそこもカバーできるよう大きめにしておきました。
角ははがれにくくするため丸く切り落とし。

ジーンズ 修理

当て布をしてアイロンでぎゅー。

ジーンズ 修理

リペアのプロの方ならこんな雑なことはしないでしょうが、これでしばらくは持つかな?

ジーンズ 修理

と思いながら表に返すと、ぎゃっ!傷口が広がっている?!
うーんやっぱり縫い代が浅すぎたか・・・

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

手縫い編失敗の原因は?

最初の手縫い修復はどう見ても失敗に終わってしまいました。
目立つところじゃないんでとりあえずこれでいいと渋々ながらダンナには引き取っていただけましたが。

失敗の原因は、できるだけ目立たなくしようと生地をつまむ範囲を少なめにしたためほつれた部分が外に出てきてしまった感じですね。

こういう生地が擦り切れて穴が空いた部分は手縫いで縫い縮めるよりミシンでガーッとやったほうがいいみたいです。

ミシンを使った再修復はこの後やってますのでそちらを参考にしてくださいねー!

手縫いでまずまず成功例

実はこの後もう一本手縫いで修理してます。

穴が開く寸前の状態のもの。

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

先の失敗を参考に、やや余裕を持って広めの幅で針を入れていきました。

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

で、きゅーっと縮めると、縫った後はやや目立ちますが、ほつれは完全に中に封じ込められた様子。

ジーンズ 破れ 補修 手縫い
ジーンズ 破れ 補修 手縫い

これもお尻の下のほうなので普通にしてれば見えない位置。
こちらはこれでOKとし、裏に当て布をして終了となりました!

ジーンズ修理再挑戦!ミシン編

さて、初めてのリペアジーンズ1本目は洗濯したらこんな状態になってしまいました。
あーあ。

ジーンズ 破れ 補修 手縫い

縫ったところがほつれちゃってます。
裏から当て布をしているので穴は開いてませんがなんだかなーですよね。

ダンナからクレームが入りましたので、今度はミシンでリベンジです。

ミシンで縫うと表に糸が見えることになるので、ジーンズと馴染む色にする必要があります。
ジーンズの紺色系と白系両方に馴染む色?

グレーがいいんじゃね?ってことで、買ってきました。
明るめのグレーのミシン糸。

ジーンズ 破れ 補修 ミシン

穴をふさぐわけですから、裂け目に対して垂直にミシンがけしたいところですが、デニムで目立たなく修復する場合は実は縦にかけるのです!
前回の失敗を踏まえて調べました!

イメージはこんな感じで、直線・返し縫いで何度も往復縫い。

ジーンズ 破れ 補修 ミシン

生地の裏に当て布や接着芯を貼ってからミシンをかけるのですが、当て布はすでに当たってるのでいきなり行きます。
ドキドキ。

ジーンズ 破れ 補修 ミシン

ほつれた部分を抑えるように、裂け目だけじゃなく周囲も含めて往復すること数十回。

ジーンズ 破れ 補修 ミシン

すごい適当にガーガー縫ったのに意外と目立たないもんだね。
引きで見るとさらに違和感なし。

ジーンズ 破れ 補修 ミシン

成功ってことでよろしいですか?

わかりやすいよう裏側をお見せすると、こんな感じ。

ジーンズ 破れ 補修 ミシン

何往復してるのか、重なっててよくわからんくらいミシンかけまくってますね。

こんな状態でも表は肉眼で見るとほぼわからないのが不思議。

逆に修復をデザイン的に見せるなら、目立つ色の糸で横縫いする方法もありますよ。

スポンサードリンク

ジーンズの修復 手縫いとミシンどっちがいい?

今回の修理で調べててわかったんですが、股ずれの部分は負担がかかりやすいため素人は手を出さないほうがいいらしいです。

私が直したとこも股ずれ部分に入るんだろうか?
微妙・・・。

まあ一応成功したことですし、その後何度か洗濯してますが今んとこ大丈夫そうです。
ダンナのお気に入りだったのですが、満足していただける仕上がりだったようです。

ジーンズの破れ修復は手縫いよりミシンがオススメ。
ミシンが無い場合は(やってないので保証はできませんが)根気良く並縫いの往復でもいけそうかな?
裂けた糸を抑えるようにチクチクって感じで。

今回は目立たないお尻の下のほうということもあり思い切ってできましたが、こんな感じの仕上がりなら目立つ場所でもさほど気にならなさそうですよね。

実は私も穴が空いちゃったけどお気に入りだったから捨てられないジーンズがあるんですよね。
ダンナのジーパンでお試しできたので、私のやつも直してみようかな〜。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました